鹿児島大学公開講座とは、教員が学外等において、一般の方に対して行う講座のことです。
「新型コロナウィルスの感染拡大防止対応のためにやむなく延期または中止になる可能性がございます。各講座の最新の情報をご確認の上、お申込ください。」

 一覧に戻る

(終了)附属農場市民講座⎾鹿児島の伝統野菜作り教室⏌

担当:朴 炳宰

鹿児島大学農学部附属農場の学内圃場において、『鹿児島の伝統野菜』である、国分・横川ダイコン、雷エンドウ、島菜、コブタカナの栽培について播種から収穫までの管理作業を体験する。野外での体験講座であるため、雨天時には日程や時間の変更もある。
開催日 終了
10/3水
10/24水
11/14水
12/5水
12/26水
1/16水
開催会場 鹿児島大学農学部附属農場
開催時間 (1回目)10時~12時、(2~6回目)10時~11時 受講対象者 一般市民(社会人)
受講費 3,520円 申し込み先 農学部附属農場農場事務係 メールにて申し込み (宛先)nknojo@kuas.kagoshima-u.ac.jp (電話)099-285-8768(FAX)099-285-8773 ※講座受講に際し、傷害保険として300円を徴収します。
募集人数 20人(定員に達し次第締切)
担当講師 朴 炳宰 申込締切日 9/21金 まで
備考 1回目:開講式、畝立て、マルチング、播種(定植)(2時間) 
2回目:根菜(葉菜)・豆類間引きやネット張り(1時間)
3回目:豆類芽かき・誘引、カブ収穫(1時間)
4回目:豆類芽かき・誘引、収穫(1時間)
5回目:ダイコン・豆類収穫、誘引・芽かき(1時間)
6回目:ダイコン食味試験、マメ類収穫、管理、アンケート閉講式(1時間) 
※野外での体験講座であるため、作業作業が出来る服装を用意すること
(長靴、タオル、軍手、帽子なども用意すると良い)
※雨天時には日程の変更もあります。
その他 424-.jpg